ナナ リリス アルフォート ディーナ フランシス セーラ 雪葵 ノーラ 謎の少女
ディーナ

キャラ画像にマウスオーバーでセリフが見れるよ!

ディーナ・アランシア

ゴースト「ナナとくろねこ」より

火の国・ムスペルヘイムの王宮魔術師。王宮に住み込みで働いている。

王宮の者への魔法の教育、王宮内の資料庫や宝物庫を守る封印魔法の警備、いざというときの戦闘などが主な職務だが、平和な火の国では普段は教育ぐらいしか仕事がなく、持て余している時間は給仕・雑用係として過ごしている。

情熱的で猪突猛進、思い立ったら即行動するタイプ。喜怒哀楽が激しい。火の国の王女であるナナやリリスとは友達のような関係。

魔法は得意だが、それ以外の勉強や運動など、魔法以外のことは、魔法で補助をしないと何も出来ない。(勉強ならテストの時に記憶媒体として使えるマジックアイテムでカンニングしたり、運動なら魔法で自分の身体能力をドーピングしたり。)

15歳の時に、通常では大学を好成績で卒業することに加え、ニヴルヘイムの魔法研究所で試験を受けて認められないと得られない「大魔導師」の称号を得ることができたため、学校には通っていない。いわゆる飛び級。


プロフィール

誕生日
9月11日(おとめ座)
年齢
16歳
血液型
AB型
身長
160cm
体重
40kg
出身国
火の国(ムスペルヘイム)
家族構成
父、母

好きなもの

雑用
縁の下の力持ちなポジションが好き。
オレンジジュース
お肌のためにビタミンCは欠かせません。100%のものをよく飲んでいる。

嫌いなもの

リーダーを任されること
人前に出たり、人の上に立つのはイヤ。

戦闘について

弱冠16歳にして、ニヴルヘイムの魔法研究所で「大魔導師」の称号を獲得出来るほど、魔法の能力に長けている。しかし魔法以外のことはてんでダメなので、体力や持久力がないのが欠点。

武器(魔力の媒体)は左手中指にしているリボンのモチーフの指輪。一般人が使えるレベルの魔法は、これがなくても使える。


ギャラリー

ディーナ デザイン画

紹介動画

Now Printing

▲Page Top